振袖レンタルについてのいろいろな疑問をわかりやすくまとめて紹介!

当サイトでは、振袖レンタルについてのいろいろな疑問をわかりやすくまとめて紹介しています。
成人式や謝恩会、卒業式などのときに着用することを考えている人におすすめです。
後悔しない貸し出しサービスを選ぶ際のポイントも解説しています。
どこに注目して選ぶべきかが分かるはずです。
また貸し出しサービスでのプランの内容も説明しています。
初めて利用する場合でも、このサイトをチェックすれば素敵な1着が見つかるでしょう。

振袖レンタルについてのいろいろな疑問をわかりやすくまとめて紹介!

振袖のレンタルを初めて利用するという人もいるのではないでしょうか。
そのような場合には、様々な疑問のまとめをチェックするのがおすすめです。
大切な成人式や結婚式のときには、失敗なく振袖のレンタルを利用したいものですが、利用したことがないと分からない点も少なくありません。
例えば返却方法の仕組みはよくある疑問です。
ネットで借りられる振袖の場合には宅配便にて返却することが多く、着払いにて発送できるのが一般的です。

振袖レンタルと振袖購入はどちらが良い?

成人式などで着る振袖をレンタルすべきか買うべきか迷っているという方は多いかと思いますが、基本的には何回着用するのかを判断基準にしましょう。
レンタルは、購入と比べて費用が抑えられますが、数年後に妹も成人する、将来的に結婚式などでも着用したいといった場合は買ってしまった方がトータルコストが抑えられます。
一方で、将来的に着用する予定がないのであれば、レンタルした方が経済的な負担が抑えられます。
振袖は決して安いものではないので、将来的に何回着るのかをしっかりと考えて、トータルコストが抑えられる方を選択するのがおすすめです。
なお、購入は自身の体型にフィットした振袖が着用できるというメリットがありますが、クリーニングや補修などのメンテナンスの費用がかかるとともに、収納スペースも確保しなければなりません。
これに対し、レンタルは体型によっては選択肢が少なくなる恐れがありますが、着用後のクリーニングは不要ですし、収納スペースの心配も不要です。
このように、それぞれ一長一短があるので、これらの観点でも十分に検討して最終的な判断をしましょう。

成人式の振袖レンタルについての詳細

成人式を控えている女性の場合、式典に出席するときは大半の方が振袖を着用されることでしょう。
赤やピンクなどの美しい色彩となっており、多くの方が和装の良さを再認識される瞬間でもあります。
以前は親御さんが購入をされていましたが、現在では各地でレンタルサービスを実施されているので、それを利用される方が多い傾向です。
そこでここでは、これから振袖レンタルサービスを利用なさる方に向けた、詳細情報を見ていくことにしましょう。
まず振袖をレンタルできる時期は年間を通して可能で、早いところでは成人式の2年前からでも受け付けているところもあるほどです。
人気商品だとすぐに借り手が見つかることが多く、親御さんは早くからチェックをされているということでしょう。
借りるときは基本的には振袖のみとなり、草履や肩掛けなどはオプションサービスとなります。
なお、返却をする際はクリーニングをする必要はなく、そのまま返すのが一般的です。

結婚式の振袖レンタルについての詳細

ショップでクリーニングなどのメンテナンスをしてくれるので、着られた後は自分でクリーニングに出すことなく、たたんで返却をすることになります。
四季折々いつ行われても大丈夫ですが、ショップでは夏に着るような薄手の振袖を扱ってないところもありますので、確認しておくことが必要です。
利用する時には、自分のサイズに合ったものを選ぶことが大事です。
ショップではS・M・L・LLのようにサイズが揃っているところも多いです。
振袖の一般的な利用期間は3泊4日が主流になってます。
あまりにも期日が短いと届けてくれる日に届かなかったりすることもあるので、余裕をもつことが大切です。
ショップには着物を選ぶことで一式セットになっているところも多いです。
花嫁さんよりも目立つことのないように、結婚式に着物は黒留袖を着るといいです。
自分に合うデザインを選んで、今一度サイズを確認して注文することで、結婚式にふさわしい着物で着こなすことができます。

子どもの振袖レンタルについての詳細

子ども向け振袖レンタルは、七五三や卒園式、卒業式の時期を中心に人気です。
着物のレンタル店や写真館で取扱われていることが多いと思います。
七五三向けプランなどがそれぞれの店でお得に設定されています。
このため、どのお店を選ぶか判断する際に、プランの詳細をよく比較検討することが必要になります。
多くの店では、詳細なパンフレットやインターネット上のサイトを用意しているでしょうから、ぜひそれをご覧になってください。
特に気になる点や、対応して欲しいことなどあれば、気軽に電話やメールで質問すると良いですよ。
たとえば、「子どもの振袖だけでなく、母親の着物もあわせてレンタルしたい」「他の兄弟姉妹の着物も借りたい」などです。
店によっては、着物だけでなくドレスやタキシードなどの洋装も借りることができます。
家族全員でおしゃれに正装するのも楽しいですね。
また、「遠方の祖父母のスケジュールの都合」「父母の仕事の都合」等様々な理由で、秋以外の時期にレンタルしたいという人もいるでしょう。
お店側も、できるだけ応じてくれると思います。

筆者:寺沢純子

筆者プロフィール

熊本県荒尾市生まれ。
着物を集めるのが趣味。
今回は振袖レンタルに関して記事をまとめました。
熊本の振袖レンタルを詳しく